結局冬キャンプは灯油ストーブと薪ストーブのどちらが良いか。。

投稿日:2020/02/09 15:59
キャンプ

みなさん冬はキャンプに行っていますか?

どんどんハマって最終的には冬キャンプが一番楽しいのではないだろうか。。

1年たって結局薪ストーブと灯油ストーブどっちがいいの。。?

って事を私なりに考えてみようと思います。

目次

灯油ストーブとは

ガソリンスタンドで売っているあの灯油を利用したストーブです。

キャンプで人気の灯油ストーブと言えば フジカのハイペットやトヨトミのレインボーストーブだ。

 

中でもフジカのハイペットは受注生産という事もあって毎年シーズンになると生産が追いつかない人気ぶり。

 

そしてトヨトミのレインボーストーブは連続するキノコのような綺麗な灯りが特徴で値段もフジカと比較すると安い!

受注生産ではないだけに数も多くて中古でも良く見かける。

このレインボー見た目が本当に美しい。。

しかし、やっぱりフジカの方が温かい(笑)

レインボーは手をかざしても暖かくなくてビックリしてしまう。。😨

 

薪ストーブとは

人気なのは。。 G-Stoveでしょうか。。?

後は大きいものでロマンチカル薪ストーブなど灯油ストーブと違ってコンパクト重視や見た目重視など色々あります。

G-Stoveは一番出番多いです。

手軽でステンレスなんでメンテナンスも楽ですし、無茶できますしね。。
ただ日本製品のような火止め板がなくて直管状態!

なのでロスが大きい気がするし、火の粉が煙突から出やすい?

紙燃やしたり中を激しくかき混ぜなければ大丈夫だと思いますが。。

 

これはロマンチカル薪ストーブで煙突横出しタイプ。
他にも上出しタイプもありますよ。

このロマンチカル薪ストーブ設置してしまえばめちゃくちゃ能力高いんですが、とにかく重い(笑)
設置と撤収がマジでしんどい😱😱😱

これはテンマクのチタンストーブ。
とにかく軽い!!
しかし煙突を作るの難易度が高く、不器用な人だと失敗してしまう(笑)
ちなみに煙突だけで16000円くらいしちゃいます。。

費用

費用はやっぱり薪ストーブが凄く高くなってしまいます。。😭

少し高いなんてレベルじゃなく凄く高いです。。(笑)

薪ストーブ代、メンテナンス代、燃料代。。

広葉樹ならこれで節約しながらで1日足りるかな??

どれを比較しても灯油ストーブの方がそりゃ経済的ですよ(笑)
(薪が無限に手に入る人であれば別でしょうけど。。)

運びやすさ

これは薪ストーブにもよりますが、基本的にはやっぱり灯油ストーブの方が運びやすいですね。。

灯油をちゃんと抜かないとこぼれてしまう製品もありますが、薪ストーブもガラスがあったり灰を入れたままにしとかないと錆びちゃうって事で入れっぱなしの人もいますしね。。

基本的には灯油の方が楽だと思います。
少なくても自分は絶対そう思う。。

メンテナンス

これも灯油ストーブですね。。

薪ストーブは煤だらけの煙突掃除やステンレスだろうが錆びるので、錆び対策も。

それに灯油と違って薪ストーブは熱の上下が激しくて変形してしまう事は当たり前状態。。

家に備え付けるタイプの頑丈なやつはもちろんそんな事はないですよ(笑)

アウトドア用が軽量化のために仕方なくだと思います。。

メリット

薪ストーブの場合

薪ストーブは火が見れる事🔥👀

幕内で焚き火ができる感じですよね~ 食後にテントに引きこもってお酒やコーヒーで過ごす一時。。☕
煙もなくて臭くならないし、料理もしやすい。

灯油ストーブの場合

基本持って来てすぐに着火!

朝起きてすぐに着火!!
※これ本当に重要(笑)朝寝袋から本当に出たくなくて困る。。

手に入れやすい。

家でも使える。

中古品も多い。

デメリット

薪ストーブの場合

ん~ やっぱり燃料ですかね。。

薪の用意、コスト、場所 が大変なんですよ。。

まだ試した事ないんですが、次回はぜひオガライト試してみようとは思ってますけどね。

ちなみにモミガライトはamazonのレビュー見る感じでは悲惨らしい。。

 

灯油ストーブの場合

料理が苦手と楽しさがないくらいですかね。。

暖房器具としては優秀なんですが、アウトドアらしい楽しさが無いんですよね。。

 

代用燃料

灯油ストーブは灯油しか無いと思うんですけど、薪ストーブではさきほど紹介したように薪以外にも代用品があります。

1.オガライト

2.炭

3.ペレット

こんな鯉の餌のような物なんですが、使い方としては網の上に乗せて燃やすようなんですが、

薪ストーブの上に鍋奥用の穴が空いてるタイプだとこういう自動ペレット供給システムが取り付けられてかなり便利なようです。

ただ、見る感じそんなに火力があるわではなさそうなので温かいのかな。。? という疑問はあります。。

 

3のペレットはちょっと装置を追加しなければいけなかったりしますが、薪ストーブだからといって薪じゃなく他にも代わりとなる燃料はありますので、色々チャンレジしてみるのも良いかと。。 モミガライトとか。。(笑)

ちなみに紙とかダンボールは燃やさない方が良いです。。
焚き火で燃やした事があると解ると思うんですが、軽くて煙突から火の粉が出やすいんです。。 結果テント溶ける。。

なので、燃やさない方が良いですよ。

最後に

結局、簡単に言えば雰囲気見た目の薪ストーブか灯油ストーブですよ。。

なので、両方持っといて気分によって使い分けるのが良いかと思います♪

ちなみに私はこないだ薪ストーブ使ったので、次回川湯温泉は灯油ストーブで行く予定です🎵

しかも3台

1.フジカ

2.ペトロマックスHK500のストーブアタッチメント

3.遠赤ヒーターアタッチメント

投稿者: ひさっさん