キャンパーじゃなくても1台は持っておきたいモバイル電源をソーラーパネル使って充電してみた

投稿日:2020/03/09 18:00
キャンプ用品

実はモバイル電源の充電コードをパソコンの電源コードを半年ほど前に間違って捨ててしまったんです。。😱
って事でそれからは太陽パネルでしか充電してないんですが、何とかなるものです(笑)

そんな私がキャンプでの活躍した場面を紹介したいと思います!🤟ウェーイ

目次

モバイル電源とは

家庭用コンセントが利用可能なコンパクトなバッテリーです。 節電アイテムとして利用するもよし、災害などで家庭用電源が使用出来ない状況でも電化製品が利用可能です。

つまり、スマホのモバイルバッテリーあるじゃないですか?
あれはUSBだけですが、あれを大きくしてコンセントの家電製品も使えるようにしたって事です。

これが使ってみるとめちゃくちゃ便利なんですよ。。
しかも購入するなら早い方が絶対良い!!

何故ならこれがあれば無駄に充電式の扇風機などキャンプ用にって買ってしまう無駄な充電グッズを買わなくて済むから!
自分は買うのが遅くて充電式の扇風機を買った後だったので、モバイル電源を購入した後にメルカリとかで処分するハメに。。
もちろん大損ですよ。。

これがサヨナラした充電式扇風機。。

利用シーン

利用シーンはまさに多種多少!

スマホ、LEDランタン

自分の場合はキャンプではまずはスマホ、LEDランタンの充電器に利用がメイン。
これさえあれば大体3人でキャンプに行く事が多いのですが、全然余裕です♪
中でも最近定番のルーメーナーのようは超明るいLEDランタンは最大で使うと1晩で空っぽに。。
このLEDランタンはモバイルバッテリーくらいの容量があるので、モバイル電源くらいの容量が無くては足りないんです。。

自分が使ってるのはこの2つ。
ランタンは多ければ多いほど快適になる♪

こんなの出てる。。
ボタン複数で使いやすそう。。

 

バスポンプ

お風呂用のバスポンプ使って露天風呂♨
これは本当に盛り上がるしおすすめ♪
海水でも川水でも飲むわけじゃないんでマイ露天風呂どうですか??
家にある子ども用のプールでもできますよ!

電気毛布

自分は最近は湯たんぽ派ですが、電気毛布に利用される方も多いようです。特に車泊の人??

その他

他にも色々使えますが、モバイル電源毎に利用できる最大W(ワット)数は決まっているので、ご注意ください。

例えば自分が使用しているモバイル電源だと 瞬間400W で通常は 300Wまで の家電製品が利用できます。
※ 瞬間は無視して考えた方が良いです。

良いやつだと 500W 瞬間最大1000W ってのもありました。

人気のモバイル電源

まずは自分が購入したのから紹介します。
Amazonでは多分王道の商品だと思います。。

不満点は液晶が上斜めから見ると見えない事と最大出力がもっとあればな。。ってくらい。
でも自分のもっとって1000w くらいなんですけどね(笑)丸ノコ使いたい。。。

これすげーな。。。(笑)

まーでも今の壊れても4,5万くらいのを購入すると思います。。
バッテリーなんて所詮消耗品でスマホとか使ってたら解る通りだんだん容量も減ったりしていきますよ。

スマホのバッテリー寿命で考えると3,4年くらいって気がしませんか?

代用品、自作

DIY魂がウズウズしちゃう人はきっと車のバッテリーとかで作りたくなってしまうだろう。。

そう、そんな私もチャレンジしましたよ(笑)
昔タチウオ釣りの集魚灯作りのために。。

でもね。。
めちゃくちゃ重いんですよ。。。

絶対やめたほうがいい。。
モバイル電源が急に出てきたのはスマホなんかのせいでバッテリー技術が進んだ リチウムイオン電池 のおかげ!
なので、大人しく買いましょう。。中華のコスパはDIYでも敵いませんよ。。。

ソーラーパネルで充電

続いて考えなければいけないのが、2泊以上のキャンプの事。
もちろんスマホの充電だけなどであればそれでも十分なんですが、扇風機や電気毛布をガンガン使いだすとやっぱり足りません。。

そこで安心アイテム! ソーラーパネル~~~~!!!!

もちろんスマホ用のチンケなものじゃだめですよ。。
よく 80W とか書いてありますが、あれは理論値MAXって事だと思いますが、そんなW数まず出ませんよ。。

自分の持ってるのはこちら!ジャジャ~ン!!

高いでしょ??
そう、高いんですよソーラーパネル。。 何なんでしょうかね。。。
薄っぺらいくせに😁

これをこんな感じで利用してます。

キャンプ場だと外に置いてるとパクられちゃうかもしれないので、モバイル電源は中に入れて窓少し空けてこんな感じにやってます。
いつもはもっと窓閉めてますけどね。

夏の天気が良い日だと80Wくらい出た事があるので、それが限界ですかね。。
今回の撮影した時は冬の雲も無いくらい晴れた時です。

ちなみにコンセントで充電した時は 57W くらいだった気がするので場合によってはコンセントよりソーラーパネルで充電した方が早いって事になります。。

風が強い日は注意が必要ですよ。

ウィークポイント

コンセント並に出力されたとしても長時間は維持されない。。
16時くらいになると陽も落ちてきて。。。

7W。。。チーン。。
大体フル充電に太陽パネルだと2日かかってしまいます。。
なので、キャンピングカー作成の動画見てると100Wのパネルを2枚装着してるのを見ました。それだとちょうど1日車動かなくてもフル充電できる感じですね♪

自分は1枚でいいです。。 思ったりソーラーパネル重いんですよ。。(笑)

あとシガーソケットでの充電。これも気休め程度です(笑)
たしか15Wくらいだったかな。。

最後に

ウィークポイントを言ったあとなので、マイナスな感じになってますがモバイル電源は絶対買いです!
派手なアイテムじゃないので、物欲が満たされる感じは無いですがあると絶対便利なのでぜひ購入を検討してみてください。

これからも技術が発達してより大容量、大出力になる事を祈ってます。。

投稿者: ひさっさん