直火OK! 車横付けOK! 1日1,000円の激安キャンプ場!! 桑野橋河川公園(朽木キャンプ場)

投稿日:2020/03/24 8:00
キャンプ

3連休は「丸山県民サンビーチ」か迷ったけど、前日入りできそうになかったので、諦めて初めての「桑野橋河川公園(朽木キャンプ場)」に行ってきました。

自分は初めてだったんですがO氏お気に入りのキャンプ場で「桑野橋河川公園(朽木キャンプ場)」もいつもより人が多いらしく賑わっていましたよ。
それでもまだまだ場所に余裕はありましたけどね♪

子供たちもまだまだ冷たいのにも関わらず浅瀬の川で元気いっぱいキャーキャー大人と一緒に楽しんでたので、大人も子供もみんな満足できるキャンプ場でした。

目次

場所

場所は滋賀県の西側で湖西道路の真野ICから降りる。

我が家からは早朝、夜の渋滞が無い時間帯なら高速使って2時間位。

感覚的には道もクネクネしててドライブが好きじゃない私には遠く感じる。。

 

設備、特徴

地面はこんな感じで砂利がメインで、硬いので丈夫なペグが必要です。
また周りは山ですが、風が強い時間帯もあったので、ペグも多く用意してしっかり飛ばされないように固定しましょう。

やっぱり川の前が人気なようです。
距離はこんな感じです。

上から見るとこんな感じ。

一番南の方はこんな感じです。
かなりエリアは広いので、予約はできませんがなかなか満員になる事は無いのかなと思います。
夏以外なら??

写真左の方に見える白い建物がトイレです。
キャンプエリアには2箇所トイレがあるんですが、こちらの方が綺麗との事。

キャンプエリア後ろの道です。

桜かな?? まだ開花はしてない様子。

このキャンプ場では直火がOKで、そこら中に焚火の後があります。
直火OKは嬉しいのですが、設営時に気をつけないとテントが炭や灰で汚れてしまいます。

 

名物の「鯖寿司」

この周辺は魚介類を京都へ運搬するための物流ルートだったが鯖が特に多かったので、「鯖街道」と呼ばれている。
そして日持ちするように酢でシメていたのか鯖寿司が有名に♪

そこら中で売ってます鯖寿司🐟
高いところだと1本1万なんてところも。。

 

私は庶民なお値段のこちらで大丈夫(笑)
昆布だと思うんですが、もしかして紙だったら嫌だな。。と思って上のやつは食べなかった。。(笑)

生姜が間に入っていてとても美味しかったです♪♪♪

二人で1本くらいでベストな量だと思います。
+ 赤だし やうどんの用意を忘れず!!

遊び方

キャンプ場であるのは広い場所と川です。
なので、バトミントンやバレーボールなど遊び道具を持っていけば良いと思います。
ただ、地面が砂利や場合によって大きい石があるので、こけないように気をつけて遊んでください。

ダントツ多いのは川遊びです♪
3月の冷たい水でもみんな膝までズボンを捲りあげて遊んでましたよ。

なので、子供がいる方は着替えはお忘れなく~

周辺施設

キャンプ周辺の道路は思ったより交通量も多く、車で北方面に5分位のところに道の駅やコンビニがあります。
食品はキャンプ場から同じ北側に7分くらいのところに小さい商店が2件あるのですが、本当に小さいので基本は地元で買って行く方が良いでしょう。

これが最寄りの「かねはち」っていう商店?
※ この近くにも小さいスーパーがもう一件ありますよ。

20分ほど移動すれば PLANT という大型スーパーはあります。

 


近江八幡名物「赤こんにゃく」!
添加物で赤くしただけなので、特に買う必要は無いかなと。。

川だとやっぱりこれやりたくなっちゃうでしょ?(笑)

 

最寄りの入力施設は「くつき温泉 てんくう」

この施設には温水プールもあって冬でも海パン持って行くと子供大喜びだと思います。

 

最後に

川が流れる音を聞きながらのキャンプも良いものですね♪
しかし、やっぱり虫がちょこちょこ飛んでたのが苦手だな。。(笑)

今回デビューしたペトロマックス HK500のリフレクター♪
思ったより効果が薄い気がする。。

烈火もデビュー!
五徳が大きくてこの小さいクッカーじゃ乗せれなかったので網を置いたら炎が赤く。。
もしかしてクッカー溶けちゃう?って思ったぜ。。

O氏がマグナムステーキ買ってた。。

ちょびっとBARスタイル。

いちごジャムパンをホットサンドメーカーで少し焼いてみたらパイみたいで美味しかった♪

ザッキーのサーカスTC
ほとんど中にいないから遂に薪ストーブすら使わなくなってしまった。。(笑)

帰りは近くの道の駅に寄ってバイキングを食べてきました♪

投稿者: ひさっさん